Hodomido Labo

top

毎日の運勢 2015年11月21日の占い
辛丑(かのとうし)
二十四節季...立冬(りっとう)
七十二候...金盞香(きんせんか、さく)

中元の三日目
六儀は辛

古典骨相から抜粋
【法令線占い】明治・大正の占いを楽しもう!

法令傳(ほうれいでん)

鼻の左右にある筋を法令といいます。

法令が深くて正しい人は先祖が正しいとされます。

法令が薄く浅い人は先祖が賤しいといいますがそうでもありません。

法令線がはじまりがしっかりとしていて左右に開いて筋が正しく深い人は大いに貴相と伝えられており官禄がそなわっておれば大いに発達し権威や名声を十分に発揮できます。

俗人なれども大いに立身し、又家業もまじめで心がこもっています。

法令の筋が口に近いと凶となり遠いと吉となります。

芸能ある者に法令がわるい場合は発達は難しく高名にならないと伝えられております。

婦人に法令あるのは夫を尅し、女性は法令は筋がないのが好いとされております。


法令のみで人の運命はわからないかもしれません。
でも、気になる法令線。


全12回連載として毎日更新してゆきます。


法令線

その10 無病長寿法令線

このように法令線がひらいており、地閣(顎)を過ぎるものを寿帯(じゅたい)といいます。
必ず無病にして長寿なかたが持つ法令であります。


法令線

思うに人相も手相も方位というのがありまして、その筋が方位に向かう方向によって運勢の吉凶をみてゆくのが基本である模様であります。

手相では線である紋様自体にスポットと当てて鑑定するやり方が主流ですが、本当のところ手相も人相も形状と方位がとても重要なのではないかと思います。

今回は法令線での特集を組んでみましたので法令の筋が向かうのが何故広くて末広がりで上向きであるのが良いかを椿か夜の視点から解説して行きたいと思います。

【法令線周辺の面部配当名】をみていただきますと、
顎が地閣
顎の横の部分が奴僕
頬の外側の耳寄りの方面が地庫
と云う名称であります。

地閣

地閣である顎は頤(おとがい)ともいいます。
住所などの不動産を意味します。
これは、手相の手元の部分も住所や不動産を観法とします。
配置は北であり、水の象意とします。

ですから、この部分に淀みである傷や染みや痣などがあると水難であるとされるのです。

奴僕

奴僕は部下や目下である人々が支えてくれる運勢を見る場所です。
この部分がふっくらとしており、肉付きよく張りがあると部下や弟子や子孫などが身を挺して支えてくれるのです。
ですが、えぐれていたり、やせ細ってしまいますと誰も助けてくれないので淋しい人生となります。
顔がほっそりするのが流行ってますが、ふっくらしていたほうが人相的には良いのです。

地庫

地庫というのは人相的には顔に方位を当てますと土の部分に当たるのです。
ですから男性でしたら父や妾、または正妻を見ます。
女性でしたらやはり父、そして姑を見る場所となります。
共に本人から見ましたら財になる生尅名となるので地庫であるのだと思います。
文献には何処にも書いてませんが、四柱推命と人相を研究しましたらそのような結果となります。


つまりはこの無病長寿法令線というのは、法令線が長く奴僕まで到達していて、上向きであるため、自らすすんで世話をしてくれる人が大勢いるので心身ともに健康で長生きできる相であるのです。


毎日の運勢 暦は日神を択ぶ

2015年 丁 月建11月

立冬〔立冬8日2時59分・小雪23日0時25分〕

曜日干支六儀_
8戊子立冬2:58★黄経225°★山茶始開
9己丑_
10庚寅_
11辛卯法令線7
12壬辰新月2:47
13癸巳黄経230°★2:22★地始凍
14甲午法令線8
15乙未法令線9
16丙申_
17丁酉_
18戊戌黄経235°★1:30★金盞香
19己亥上弦15:27
20庚子_
21辛丑法令線10
22壬寅_
23癸卯小雪0:25★黄経240°★虹蔵不見法令線11
24甲辰_
25乙巳_
26丙午満月7:44
27丁未黄経245°★23:8★朔風払葉
38戊申_
29己酉_
30庚戌_
12/1辛亥_
12/2壬子黄経250°★1:30★橘始黄
12/3癸丑下弦16:40
12/4甲寅_
12/5乙卯_
12/6丙辰_

10月の毎日の占い
10 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
11 1 2 3 4 5 6 7

椿か夜の不思議探訪日記 相術(手相・人相・骨相)について 暦を読み解く記事である