Hodomido Labo

top

毎日の運勢 2015年10月31日の占い
二十四節季...霜降(そうこう)
七十二候...霎時施(こさめ、ときどき、ふる)

上元の2日目
六儀は己

古典骨相から抜粋
【法令線占い】明治・大正の占いを楽しもう!

法令傳(ほうれいでん)

鼻の左右にある筋を法令といいます。

法令が深くて正しい人は先祖が正しいとされます。

法令が薄く浅い人は先祖が賤しいといいますがそうでもありません。

法令線がはじまりがしっかりとしていて左右に開いて筋が正しく深い人は大いに貴相と伝えられており官禄がそなわっておれば大いに発達し権威や名声を十分に発揮できます。

俗人なれども大いに立身し、又家業もまじめで心がこもっています。

法令の筋が口に近いと凶となり遠いと吉となります。

芸能ある者に法令がわるい場合は発達は難しく高名にならないと伝えられております。

婦人に法令あるのは夫を尅し、女性は法令は筋がないのが好いとされております。


法令のみで人の運命はわからないかもしれません。
でも、気になる法令線。


全12回連載として毎日更新してゆきます。


法令線

その3 発達高名法令線

このような法令線をお持ちの方は出世運がありまして名誉運もあり大いに発展いたします。
たとえ世俗の名利などにとらわれ利益や評判しか考えていない人であったり、風流を解さないような人であったとしても、物事の頭となります。
また、芸能の才があれば数百の門人を集めるとされます。

身分が高いことや低いことなどとか関係なく発達高名を成す相であります。


毎日の運勢 暦は日神を択ぶ

本日は庚辰日となります。

2015年 月建10月

寒露〔寒露8日23時43分・土用の入り21日2時23分・霜降24日2時47分〕

8丁巳

寒露23:43
黄経195°
9戊午
10己未
11庚申

運勢結果
12辛酉

運勢結果
13壬戌

新月9:06
運勢結果
14癸亥

黄経200°
運勢結果
15甲子

運勢結果
16乙丑

運勢結果
17丙寅
18丁卯
19戊辰

黄経205°
20己巳
21庚午

上弦5:31
土旺2:23
黄経207°
22辛未

運勢結果
23壬申

運勢結果
24癸酉

霜降2:47
黄経210°
運勢結果
25甲戌
26乙亥
27丙子

満月21:05
運勢結果
28丁丑
29戊寅

黄経215°
法令線1
30己卯

法令線2
31庚辰

法令線3
11/1辛巳
11/2壬午
11/3癸未

下弦21:24
黄経220°
11/4甲申
11/5乙酉
11/6丙戌
11/7丁亥
_

10/31庚辰(かのえたつ)

陽の金である庚
陽の土である十二支の辰(乙癸戊)
年柱:乙未
月柱:丙戌
日柱:庚辰

年柱の乙未は陰の木(草花)と陰の土(湿ったあたたかい土)であり、
月柱の丙戌は陽の火(太陽)と陽の土(乾燥した石が集まった土)であり、
本日の庚辰は陽の金(土の中にある鉱物や原石)と陽の土(草花により土に水分が保持されている土)であります。
事象と合わせて本日の状態を読んでゆきますと
土の中で凝り固まった鉱物が生成されてゆく状態であり、
春の新芽が出る頃に土の中で育成している風景です。

庚と云うのは土の中で生成されます。
土が金を生成するのです。
庚辰は庚が金で辰が土です。

庚の特徴としまして義理や恩義や忠義心があり決まり事を守る特徴があります。
土の五行は自信と信念が五行の特徴です。
辰の特徴としまして繊細多感でロマンチスト、独立独歩で芸術的才脳があります。

この組み合わせは魁罡の組み合わせとなります。

庚辰は官(偏官・正官)があることを嫌います。
それは、生尅名が偏印となる才能を持つからです。
生尅名とは四柱推命用語でエネルギーの中心である日主が他の干と生相、生尅、幇の関係となり、
その人が他との相関性の中で生じる具体的な事象であります。

生尅名には五行と同じく5つあります。
そして、十干と同じく、その5つが陰陽になり十種類になります。
比肩・比劫 の比劫
食神・食傷 の食傷
偏財・正財 の財
偏官・偏官 の官
偏印・印綬 の印
です。

生相は生み出す関係
相尅は尅する関係または抑える関係
幇は助ける関係となります。

偏印の特徴としまして、聡明で温厚、苦労と狂暴と裏切りを象意とします。
ビジネスでは拘りの強い芸術性の強い変業などが偏印の象意とします。

よく機能すれば偏印のマニアックな部分が活かされてアウトローな芸術性を発揮できます。
悪く働けば孤独や病気や色難などのトラブルが多くあるのが偏印です。

偏印が官に尅されることを嫌がるのは官が自分自身である比劫を尅すからです。
自分自身を保つことに必要な自我のエネルギーが少ない場合はスピリチュアルな才能を活かしきれません。
スピリチュアルというのは精神世界です。
精神世界を保つには自我を保つ必要があります。

自我の崩壊は自分がどのようなものへと目指すかが崩壊するということです。

自我は強すぎてもよくないですが、無さ過ぎてもよくありません。

庚辰と庚戌の魁罡を日柱の干支に持つ方は他の柱との関係によりこの偏印の能力がどのように自身や配偶者そして周囲や社会に影響がでてくるかというのをよく命式を読み込みながら自分をみてゆかなければなりません。

▲topへ戻る

椿か夜の不思議探訪日記 相術(手相・人相・骨相)について 暦を読み解く記事である